↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓


2017年から耳にするようになった、AIスコア・レンディング。
キャッシングが利用できる可能性があるかどうか、数値として把握することができますよ。
AIスコア・レンディングとは、どのようなことなのか、詳しく解説していきます。

AIスコア・レンディングとは

AIスコア・レンディングというのは、AIスコアによって、適切な金利や限度額をスピーディーに提供してくれる、今までに無かった新しい個人向けの融資サービスです。
申込者の可能性をAIスコア化して、借入れ限度額や金利などを数値化してくれます。
わかりやすくいうと、ユーザーが入力した様々なデータにより、最新のAI技術が審査していくサービスです。

AIスコアの水準に基づいて、金利や限度額といった条件の参考値を提示することができる、個人向けの消費性融資サービスであり、日本では初のサービスになります。
低金利で高極度額の借入が、AIスコアにより判断されるのです。
ただし、最終的な融資の決定や融資条件には審査があります。
そのため、AIスコアが良くても借入れできないこともあります。

J.Score(ジェイスコア)とは

AIスコア・レンディングの会社であるJ.Score(ジェイスコア)とは、みずほ銀行とソフトバンクの合併会社であり、2016年に設立されました。
個人向けの無担保融資を行っている企業です。
J.Score(ジェイスコア)が取り扱っている個人向け無担保融資が、AIスコア・レンディングという商品です。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

AIスコアとは

AIスコア・レンディングのAIスコアのAIとは、Artificial Intelligenceの略です。
人工知能と、和訳されます。
AIスコアとは、AIを活用してお客様の様々な情報を精査して、お客様の信用力と可能性をAIスコア化したものとなります。
AIスコアが高ければ高いほど、信用力の高い人とみなされます。

誰でもご利用できる

AIスコア・レンディングは、登録とご利用は誰でも無料です。
そのため、気軽に自分のAIスコアを確かめることができますよ。
まずはアカウントを作成して、その後ログインをしてAIスコア診断を受けます。
不安な人はデモスコア体験がありますので、そこから体験してみるといいですよ。
インターネット上でのチャットのように一問一答で応えていくので、このようなやり取りに慣れていない人でも気軽にご利用できますよ。

AIスコア診断は、時間にして3分程度で終わります。
3分程度で、自分はどのようなAIスコアでどれ位の限度額、利息が妥当なのかがわかります。

AIスコアが低い場合は融資はできない

AIスコア診断は、1000点満点の600点以上が融資の対象となります。
600点以下のAIスコアの場合は、融資の対象となりません。
もしも600点以下のAIスコアの人は、600点以上になるように色々努力をするといいですよ。

吹き出し 左

いかがでしたでしょうか。
日本初の金利と限度額といった条件の参考掲示するシステムは、これからは一般的になっていくでしょう。
是非、自分のAIスコアを確かめて、どのようなAIスコアなのかチェックしてみるといいですよ。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓