↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

ブライダルローンを無利息返済する方法

結婚式の強い味方のブライダルローン。結婚費用のためだけに使える目的ローンです。
結婚資金は貯めたけれどもう少し贅沢をしたい、もともと資金ゼロだから最初からブライダルローンを当てにしていた。そんな方たちには最適なローンです。

おめでたい結婚時に使えるブライダルローンですが、返済をしなくてはならない借金です。
式が終ると急に現実が戻ってきます。

金利について

平均的なブライダルローンの金利は7%程度。
目的ローンとしては平均的ですが、ちなみにカードローンなどでは、14~17%程度ですが、100万円以上の借入では、もう少し金利は下がります。ということで言うと、資金調達はカードローンよりブライダルローンが妥当です。

しかし、低金利商品は審査が厳しい事。これはブライダルローンにも言えることです。
既に消費者金融等のカードローンを持っているから、そこから借りようというのは、ブライダルローンに申込みをして借りられない時に検討することをおすすめします。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

ブライダルローンを借りなくてはならない?

新婚早々返済を考えなくてはならない夫婦にとっては、ブライダルローンの存在は良いものなのかどうか、迷う所です。
ドレスも着たい、新婚旅行も奮発したい。そんな贅沢だけではなく、最低限の結婚式だとしても融資を受けなければならない、7%の金利が低いというのは、考えられない方もいます。

いっその事ブライダルローンなしでできる結婚式を探す、格安結婚式に行く方も多いです。
しかし、普通の結婚式内容を確認したあとの格安結婚式、口コミなどをみると、どうしても格安結婚式は回避したい方も多いです。
もし、ブライダルローンの審査に通るのであれば、ここは格安結婚式に行く前に一つ提案があります。

ご祝儀を狙う

少し大きな結婚式にして、ゲストのご祝儀で返済ができるようにする。
これは、最初からご祝儀狙いの方法ですが、ブライダルローンの多くは繰上返済に対応しています。中には3ヶ月無利息のローンもあり、3回分けて返済で金利ゼロです。

また、ご祝儀が集まって一括返済をすることで、金利も低く抑えられ、返済期間も一回で終了です。
最初からご祝儀が入ることを計算した上の結婚式は、せこいようですが、そんなことはないです。
格安結婚式も後払いでのご祝儀狙いですが、ブライダルローン利用の返済のためのご祝儀ということですから、内容は少し違います。

無利息での返済の方法は、今のところ少ないですが、一時的に借りる形でのブライダルローン。
それで一生に一度の晴れ舞台が実現するのなら、おすすめしたいです。
多少厳しいブライダルローンですが、審査通過の可能性があるのなら、足りない結婚資金のローン活用、ご祝儀で返済で負担は小さくなるのでは?

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

ブライダルローンで借りようか?気になる利息はキチンとチェック

ブライダルフェアは、結婚式場の営業活動としてはとても大切なPRができます。
模擬結婚式、新着ドレスの発表、食事の試食。その場で予約の特典などもついて、盛りだくさんの内容です。

行ったことがある方にとっては、その場で予約もしたいと思うところですが、大きな都市では毎週末どこがで行われています。
無料だったり、一部有料ですが、結婚したい2人で、またはご両親とともに行かれることをおすすめします。

要は資金の問題

こんな結婚式ができますというのは、どれだけのコストがすするかかがネックです。
最近では、結婚式場もウカウカしていられない時代になりました。
レストランウェディング、貸し別荘での結婚式、披露宴も昔とは様変わりしています。

そこで、ディスカウントを兼ねたブライダルフェアですが、そんなに安くすることもできないのが現状です。
結婚資金でお悩みの方は、気軽にご相談くださいとありますが、大きな結婚式場ではブライダルローンと提携している場合が多いです。
または、楽天銀行や地銀などでもブライダルローンの商品がありますし、銀行のフリーローンも結婚資金を用途といるのなら融資が可能です。
100%ローンに頼るのではなく、足りない部分だけを借りるのもありです。

このブライダルローンは、普通の生活資金では使われない特殊なものです。
提携している場合は、そのまま結婚式場に支払いがされるのですが、そうではない場合は、領収書など確かに結婚資金として使った証拠の提出が必要です。
それがない事では、ブライダルローンリ低金利の恩恵がなくなる事になります。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

無利息のブライダルローンと言えば、ゼクシィの結婚費用立替サービス

ゼクシィでは、結婚資金の一時立替えを行うサービスがあります。
とはいっても、ゼクシィは金融機関ではないので、スルガ銀行がゼクシィを通じて行うサービスです。

基本は目的ローン

このスルガ銀行が提供するブライダルローンは目的ローンです。
ゼクシィではリクルート支店として存在しているのですが、結婚資金のために使用するのなら、ブライダルローンとなります。スルガ銀行リクルート支店だけのブライダルローンです。

スルガ銀行の目的ローンは、8.8%~12.8%です。
このブライダルローンもそうなるのですが、なんと3ヶ月は無利息というサービスです。
要するに、3ヶ月は金利ゼロでの利用ができます。

目的ローンとカードローン契約が条件で、最高800万円まで借りられます。
もちろん審査次第ですが、20歳以上で安定収入の人が申込みができます。
審査がありますが、無利息があるブライダルローンとしては魅力です。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

どうせ借りるのなら

どのブライダルローンも審査が通るのなら、ゼクシィの無利息が魅力ですが、こうなるとゼクシィで結婚式場を探すことが前提になります。
それは仕方のない選択ですが、他のブライダルローンとの返済のシミュレーションを確認されることをおすすめします。
ご祝儀で一括払いとか、数回で市払いができるのなら、利息出費も気にならない方も。

ゼクシィでは、良い結婚式場はなく、他のサイト利用が良い場合も当然あります。
結婚資金としたい結婚式の間になりますが、無利息だからむりやりゼクシィではなく、ゼクシィでも良い内容があれば検討ということが大切な要件です。

利用条件として

スルガ銀行の審査では、メガバンクのカードローンよりも審査は甘いです。
ただし金融事故があったり、消費者金融の多重債務がある場合は、審査は通らないことがあります。

また、借入限度額も限定的になってしまう場合もあります。
目的ローンですから、延滞などがないと審査に通るけれど、あまり借入ができないという対応になります。
それでも借りれたら、3ヶ月は無利息になりますから、ご祝儀で完済ができれば、それは一番良い形です。

ゼクシィの場合、ブライダルローンというよりは、一時立替えという考え方が良いでしょう。
ゼクシィで契約をしてくれたので、一時的に足りない部分はみましょう。
一応金融機関は、スルガ銀行で貸してくれますから、審査を受けてみてくださいという感じです。
契約者に返済能力があれば、支払いができるのであれば、無利息のブライダルローンの可能性も大きいでしょう。
結婚式費用ゼロでもうまくいけば、普通の結婚式ができます。
格安結婚式とは違うよ、ということに。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

プレシャンテの一括払いは無利息だけど、手数料あり 

ジャックスのブライダルローン、プレシャンテの一括繰り上げ返済は、利息はゼロですが、手数料がかかります。ゼクシィは無条件で、返済の最初3ヶ月は無利息になります。
4ヶ月目からは、7%の金利になります。

プレシャンテの無利息

正式には手数料がかかるので無利息ではないのですが、繰り上げ返済には対応しています。
目的ローンの場合、繰り上げ返済に関しては、手数料の有無がポイントになります。

よくある話が、住宅ローンです。
手数料がないネット銀行などは、繰り上げ返済だけで言うと人気です。
ゼクシィの立替えについては、3ヶ月間無利息後の繰り上げ返済はすべて手数料ゼロです。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

プレシャンテで借りたい

これは必ず結婚式場で提携指定目ことが利用条件になります。結婚式場での受け付けしかできないです。
ゼクシィの立替えがゼクシィでしか申込みができないように、プレシャンテに関しては、結婚式場で提携していることが必要です。

現在、全国的に使えるブライダルローンとしては、この2つが紹介されることが多いですが、楽天銀行もブライダルローンがあります。
実際には、ブライダルローンではなく銀行のフリーローンなどの利用もできます。
信用金庫や地銀のブライダルローンもありますが、使う方が限定的になりますが、無利息などのサービスはあまりないです。
また、あったとしても、誰でも使えない所がデメリットになります。

ブライダルローンのメリット

カードローンと比較をするのなら低金利ですが、フリーローンと比較をするのなら、使途用途が決まってしまいます。
ブライダルローンでは、プレシャンテでは結婚式場に支払いされることになりますから、新婚旅行などには使えないです。
楽天銀行も同様です。しかし、新婚旅行、新居の必要経費などにも使える場合もあります。

プレシャンテの利用は、自分にお金が入るのではないのですが、手続きがとても楽です。
ゼクシィでは、結婚式場以外の費用にも使うことができます。ブライダルローンの利用では、使途も考えることが必要です。

ちなみにフリーローンでは、だいたいブライダルローンと同じ金利になりますが、金額が少ないと高い金利になることがあります。
ブライダルローンでは、少ない借入でも金利は同一ですので、使いやすいです。

プレシャンテのある結婚式場

全国の結婚式場で提携しています。
情報サイトで、紹介される有名結婚式場ではプレシャンテを使えます。
実際に話を聞いてみて、また他のゼクシィなども確認されると良いでしょう。

本来、結婚式場の場合は、内装だったり、企画や料理ですがお金の問題、ブライダルローンの有無に関しては、慎重に選択を考えてください。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

返済も考えると、無利息期間のあるブライダルローンが良い

ブライダルローンでは、返済のことを考えずに契約してしまう場合があります。
親からも援助を受けられない、しかし結婚式を挙げたい。
そっか、ブライダルローンがあるじゃないかと申込みをする。
ほしい企画をバンバン入れて、審査が通る限度額を借りる。

金利は5~7%程度ですが、全ての結婚式費用をブライダルローンと言うことになると大変です。
シミュレーションをしてみて、きちんと確認をすることが必要です。

ご祝儀で返済

賢い返済としては、ご祝儀である程度返済をすることでしょう。お金がないと結婚式場で相談。
そこでブライダルローンの契約もできるということになると、その内容に遭うプランの提案があります。
自己資金がない場合、ここは厳しいでしょう。結婚費用に関しては、ゼロで挑むのは危険です。
どんなことがあるかは分からないというのが、結婚式です。

最初から、ゼロですべてブライダルローン。
返済は多分ご祝儀が集まるではなく、必ず結婚資金がある状態で、足りない部分をブライダルローンという形が理想です。
新婚旅行に行きたいから、その分を借りる。料理とドレスのランクを少し上げたいから、お金がないと困る程度の借り方が良いでしょう。借りれるから何でも借りるのは危険です。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

なぜ?危険?

キャッシングや教育ローンとは違い、ブライダルローンでは限定的な金額できないです。
ある程度の基本費用がありますが、あとは豪華にしたいとなれば際限なくできます。
芸能人が挙げた結婚式場、話題の企画、少し高いけれど、結婚式だから贅沢を。

そして、見栄の世界がうごめくのが結婚式です。
格安結婚式でしょぼいのもなんですが、返済期間が長く大変な思いをするブライダルローンを無理に契約するのは、おすすめしないです。

ゼクシィの無利息サービスを

ゼクシィでは、スルガ銀行のフリーローンをブライダルローンとして利用ができます。
正式には、ゼクシィが立替えをする形になります。
ゼクシィでの申込みが前提ですが、返済の時に3ヶ月は無利息になります。
この間に完済ができれば、全て無利息のブライダルローンです。
ご祝儀を計算し、貯めた結婚資金とご祝儀で完済ができる範囲内の結婚式ができれば、ブライダルローン無利息と言うことに。

現在、今無利息ブライダルローンと言えば、このゼクシィの立替えサービスがベストな方法と言えるでしょう。
ブライダルサイトとしても、雑誌としても安心できる結婚式場選びもできます。
本当の無利息ブライダルローン、3ヶ月だけですが、ゼクシィがおすすめです。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓