↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

カードローン審査の際の在籍確認を電話ではなく書類に出来るポイント

カードローンの審査といえば、必ず受けないといけないのが在籍確認です。
在籍確認は職場に電話を掛けてきて間違いなくその企業で働いているかを確認されるのですが、中には企業に電話を掛けてきてまで在籍確認をされるのを嫌がる方もいらっしゃいます。その際、注目してほしいのが、電話の在籍確認ではなく書類での在籍確認が出来る事があるという事です。

電話以外で在籍確認が出来る理由やポイントなど、詳しくご紹介致します。

在籍確認は書類での確認が出来るカードローンがある

カードローンによっては、書類にて在籍確認が出来る企業もあります。
これらのカードローン会社で、書類での在籍確認が可能となります。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

アイフル

50万円までの借り入れの場合と、合計で100万円までの借り入れ申し込みの場合は、書類での在籍確認を認めてくれています。
会社に所属しているとわかる書類をメールで添付する事で、在籍確認としてくれます。

モビット

モビットは、WEB完結申し込みとする事で電話連絡なしと手続きが可能となるので、書類の審査で借入れが可能となります。

プロミス

公式ホームページでは電話での在籍確認のみと記載があるのですが、ご利用された方の口コミを拝見すると書類での在籍確認としてもらったという方の声が大変多くあります。
書類での在籍確認が100%可能とはいえませんが、状況によっては認めてもらえる事があるといえます。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

在籍確認書類を写真で送る際のポイント

在籍確認写真を送る際は、書類の文字が鮮明に見える事を前提として送って判断されなくてはいけません。
文字にしっかりピントが合う様に写真を撮って、誰が見ても鮮明で内容がしっかりわかる写真で送るようにしなければいけません。
書類での在籍確認は厳しくチェックされますので、少しでも文字が見にくい場合は再度送り直さなくてはいけなくなってしまいます。
綺麗に写す事が出来ないであれば審査の対象にはなりませんので、きっちり撮影して送るようにしましょう。

きちんと書類を写真で判断する事が出来れば、勤め先に電話がかかってくる事はありません。
もちろん、書類を写真で判断できない場合は、職場に電話をかけての在籍確認となってしまいます。

書類での在籍確認は土日の審査に役に立つ

書類で在籍確認出来る事のメリットは、勤め先に電話がかかってこない事だけではありません。
土日に審査を受けた場合、勤め先に電話を掛けなくても書類だけで在籍確認が出来る事で、土日であっても即日融資が可能となります。
勤め先への在籍確認は勤め先が休みであれば不可能ですので、土日などの休日は審査が止まってしまいます。

しかし、書類審査の場合は必要書類を持っていればその場で送信して審査を受けられますので、スピーディーな審査とする事が出来ます。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

銀行のカードローンは書類での在籍確認は難しい傾向があります。

消費者金融の場合、在籍確認を書類で行う事に寛容な流れがあります。
しかし、銀行のカードローンは審査が厳しいので、電話で勤務先への在籍確認を行う場合がほとんどです。
書類での在籍確認を行っている銀行のカードローンは殆どありませんので、銀行系のカードローンをご利用されたい方は電話での在籍確認はやむを得ないと思うようにしましょう。
職場へ電話での在籍確認が嫌な方は、消費者金融系のカードローンが適しております。

また、銀行のカードローンの場合は、在籍確認は必ず行っている訳ではないと言われております。しかし、蓋を開けてみると殆どの銀行で在籍確認を行っている傾向があります。
するかしないかわからないと言われても、ほぼあると思われた方が良いでしょう。

銀行のカードローンの在籍確認の場合は、消費者金融のカードローンとは違い銀行名を名乗って電話を掛けてくる場合が大半です。
その為、カードを作るという事が勤務先にバレてしまう事もあります。
カード位1枚は持っているのが当たり前の世の中ですので、銀行から電話がかかってきてカードを作るのがバレても恥ずかしい事ではありません。
しかし、職場にカードを作る事がバレ宅ない方は、銀行のカードローンは避けるべきといえるでしょう。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

アリバイ会社をご利用してはいけない

在籍確認は職場に在籍していなければいけないので、職場に在籍していない無職の方などは、アリバイ会社を利用して在籍確認を逃れようと思われる方が居るようです。
アリバイ会社とは、手数料を数千円~数万円程払う事で利用できる架空の会社で、その会社にあなたが勤務しているように工作をしてくれる会社です。
バレないような企業形態となっているようですが、過去にバレてしまっている方はたくさんいらっしゃいます。

これは虚偽申告となりますので、詐欺扱いとなります。
この様な事がバレると今後ドノカードローンもご利用出来なくなってしまいますので、絶対に利用してはいけません。

在籍確認が嫌でもヤミ金は絶対に利用してはいけない

電話での在籍確認が嫌な方は、どうにか在籍確認を行わないカードローンを探そうとされる方もいらっしゃるようです。
そのような時に絶対に利用してはいけないのが、ヤミ金です。

ヤミ金なんて絶対利用しないと思われるかもしれませんが、聞いた事があまりないカードローンで在籍確認が無い場合は、ほとんどがヤミ金です。
そのような感じで、ヤミ金とわかっていなくてもご利用してしまう方が少なくありません。
在籍確認が無いのは魅力にも思えるかもしれませんが、楽な事には落とし穴がありますので気を付けるようにしましょう。
在籍確認が気になる場合は、先ほどご紹介したような大手消費者金融のご利用を検討するように考えると良いでしょう。

吹き出し 左

いかがでしたか。
在籍確認はあまりいい気はしないかもしれませんが、カードローンをご利用の際は必ず通らないといけない通過点となります。
電話での在籍確認がどうしても嫌な場合は、書類で可能なカードローンもございますので、検討してみると良いでしょう。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓