J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップってどんなもの?

吹き出し 右

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップって、ご存じですか?
AIスコアアップのことを知っていると、より一層J.Score(ジェイスコア)がご利用しやすくなりますよ。
J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップとは何なのか、詳しくご紹介していきます。

.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップってなに?

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップとは、J.Score(ジェイスコア)のAIスコア診断の際に、AIスコア診断の後に行うことができるAIスコアアップの診断です。
J.Score(ジェイスコア)をご利用する場合は、まずはJ.Score(ジェイスコア)のメンバー登録をして、その後AIスコア診断で基本的な18の質問に答えます。
AIスコア診断後にサイトの中にあるメンバーシップをタップすると、自分の現在のAIスコアとそれに基づいた貸付利率(年率)と契約極度額の確認ができます。
J.Score(ジェイスコア)のご利用は、1000点満点中600点以上じゃないとご利用ができません。
そのため、AIスコアが600点に満たない場合は借入れができません。

しかし、ここで諦めなくてもいいのがAIスコアアップの存在です。
その後、AIスコアアップという数多くの質問などにより、AIスコアアップを望むことができるのです。

AIスコアアップの方法

AIスコアアップには様々な方法があり、以下のような種類があります。

  • プロフィール
  • 生活
  • 性格
  • ウォレット
  • ファイナンス
  • 情報連携

この6つがあり、最初に行ったAIスコア診断はこの中の「プロフィール」にあたります。
そのため、プロフィールのAIスコア診断が終わっても、残り5つのAIスコアアップが望めるということになります。

その他の5つのAIスコアアップというのは、自分の情報をJ.Score(ジェイスコア)に多く登録することでAIスコア診断で貸し出しが見込める相手なのかを判断してもらう内容となります。
そのため、できるだけ答えることや登録できる自分の情報は、全て回答したり登録すべきといえます。

AIスコアアップは全部で100個以上

AIスコアアップの数は、100個以上あります。
正直、面倒と思う人もいると思います。
100以上のAIスコアアップ項目を全て答えたり登録すると、約20~30分ほどかかるそうです。
時間はかかってしまいますが、AIスコアアップを目指すためにはこれらの質問や登録というのは全て行うべきといえます。
J.Score(ジェイスコア)は、情報をより多く提供することで融資の条件を良くすることができる傾向があります。
中には、プロフィールの回答で400点台だった人でも、その後の全てのAIスコアアップに答えて登録したことで600点を上回ったという人は多くいます。
プロフィールの回答で600点以上だった人も、その後のAIスコアアップ回答を全て答えて登録することで、より良い金利と契約極度額での融資に繋げることもできます。
融資条件を良くしたいのであれば、登録や回答には時間はかかってしまいますが、提供できる情報は全て答えて登録するようにしましょう。

提携先を利用している場合は必ず登録するべき

J.Score(ジェイスコア)は、みずほ銀行とソフトバンクが出資してできた企業です。
そのため、みずほ銀行やソフトバンクユーザーは、その情報をJ.Score(ジェイスコア)と連携することでAIスコアを上げることができます。
金利も0.1%下げることができるので、みずほ銀行とソフトバンク2つを使っている人は、合計0.2%金利を下げることもできますよ。

みずほ銀行やソフトバンクのご利用が無い人は、AIスコアアップのためにこれを機に契約するといいですよ。
ご利用期間によってAIスコアアップの内容は変わるようなので、契約したての場合は上がるAIスコアも低い可能性があります。
それでもAIスコアアップできることには変わり有りませんので、情報連携することをおすすめします。

1つ注意してほしいのが、ソフトバンクの携帯料金を延滞している人です。
ソフトバンクと情報連携するということは、携帯の支払いの延滞の情報も全てJ.Score(ジェイスコア)が側に伝わってしまいます。
その場合はAIスコアが下がってしまうこともありますので、マイナスの要素がある人は情報連携しない方がいいこともあります。

また、2018の春ごろには、Yahoo!JAPANとJ.Score(ジェイスコア)が情報連携になるという予定もあるようです。
Yahoo!JAPANはソフトバンクの子会社ですので、情報連携になると言われています。
Yahoo!JAPANはご利用している人が多いので、情報連携が叶うと多くの人が得をしますよね。
Yahoo!JAPAN IDを持っていない人は、誰でも簡単に作れますので登録しておくといいですよ。

回答で嘘は絶対についてはいけない

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップは相手がコンピューターなので、甘く捉えてしまう人もいるようです。
AIスコアの点数を上げたいために、少々オーバーに回答をしてしまう人も少なくないようです。
AIという人工知能というのは、情報の整合性を判定する素晴らしい能力を持っています。
そのため、不自然な回答には違和感を思って察知するので、嘘と判定することができます。
そのため、嘘は絶対にバレます。
自分をよく見せようと嘘をついても、必ずバレます。
上手に嘘を付こうと思っても、残念ながらAIに見抜かれてしまいます。
ほぼ100%バレてしまいますので、最初から嘘をついて回答するのは止めましょう。

嘘をついた人は「嘘をつく人」と、AIが評価します。
そのため、AIスコアが下がってしまいます。
AIスコアアップの回答は、自分としっかり向き合って回答するようにしましょう。

吹き出し 左

いかがでしたでしょうか。
AIスコアアップは、このような内容がポイントとなります。
AIスコアアップを充実して、良い条件で融資を受けるようにしましょう。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップ後の審査の流れ

吹き出し 右

J.Score(ジェイスコア)は、AIスコアアップ後に審査という流れになります。
J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップ後の審査というのは、どのような流れなのでしょうか。
AIスコアアップ後の審査の流れを、詳しくご紹介していきます。

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップ後は申込み審査

J.Score(ジェイスコア)は、AIスコアアップ後に600点を超えていると、申込み審査を受けることができます。
審査は、一般的な銀行カードローンや消費者金融と同じローン審査の流れとほぼ同じような流れとなります。
J.Score(ジェイスコア)というのは消費者金融と同じカテゴリなので、個々からは消費者金融の審査と同じような流れと捉えるとわかりやすいですよ。

AIスコア・レンディングの申し込みの流れ

AIスコア・レンディング後の申し込みの流れは、以下のような流れとなります。

申し込み

AIスコア・レンディングで600点以上の場合は、借入限度額と金利が常時されます。
この時点で、そのまま借入れの申し込みへと進むことができます。

仮審査

AIスコア診断にて入力された内容を元に、J.Score(ジェイスコア)側で審査を行います。
時間にして、30秒~1分ほどで終わります。

仮審査の結果連絡

仮審査の結果が、メールにて送られてきます。
よくあることといえば、迷惑メール設定でJ.Score(ジェイスコア)側のメールを受けることができないというパターンです。
J.Score(ジェイスコア)側の審査結果配信のため、受信設定の確認をしておきましょう。

各種書類提出

J.Score(ジェイスコア)専用のWEBサイトを経由して、本人確認書類をアップロードします。
携帯やタブレットなどのカメラ機能で写真を取り、そのデータを送ります。
この時、必要な部分がきちんと写っていなかったりピンぼけの場合は、書類としてみなされません。
きちんと撮影したものを、送るようにしましょう。
運転免許証やパスポートなどの顔写真が付いた書類限定であり、健康保険証は顔写真が掲載されていないので使えません。
また、利用限度額が50万円以上、若しくは他社からの借入と合計して100万円を超える場合は、所得が証明できる書類が別途必要となります。
所得が証明できる書類は発行に時間がかかることもあるので、前もって揃えておくといいですよ。

本審査

本人確認書類などの必要書類がJ.Score(ジェイスコア)側に届くと、本審査が行われます。
書類審査と申込者の個人信用情報機関への確認、在籍確認などにより審査を行います。
在席確認は、100%行われます。
勤務先に電話がかかってきますので、電話がかかってきてもいいようにしておくことが大事となります。
もしも何らかの問題で在籍確認の電話を職場で受けることができない場合は、事前にその旨をJ.Score(ジェイスコア)側に相談をしておきましょう。

本審査の結果連絡

本審査の結果が、メールにて送られてきます。

吹き出し 左

ここまでにかかる時間は、30分~1時間ほどです。

審査が素早く即日融資となることもある

J.Score(ジェイスコア)の融資審査は30分~1時間程度ですので、意外とすぐに回答がきたという声も多く挙がっています。
素早い対応がいいと評判が高いのも、J.Score(ジェイスコア)の大きな特徴といえるでしょう。
審査時間が短いので、申し込みの時間によっては即日融資に繋げることもできますよ。
平日の14:45までに契約完了すれば、瞬時に指定の金融機関の口座に振込融資してもらえますよ。
平日の14:45分を過ぎた場合は、翌営業日の8:00以降に振り込みが行われます。

J.Score(ジェイスコア)は平日しか審査を行っていない

J.Score(ジェイスコア)では、平日しか審査を行っていません。
平日の9:00~18:00まで、仮審査と本審査の受け付けをしております。
土日祝日は、人的審査は行っておりません。
申込は24時間365日行っておりますが、審査自体は平日のみです。
そのため、土日祝日に申し込んだ分は、翌営業日じゃないと審査結果はわかりません。

J.Score(ジェイスコア)の審査は基本的に混んでいる傾向有り

J.Score(ジェイスコア)は、人的コストが最小限に削減されています。
そのため、人手不足となっており時間がかかる傾向があるようです。
例えば電話の問い合わせの際、なかなか電話がつながらなかったという声も挙がっています。
審査には多少時間がかかることもあるので、時間に余裕を持った申し込みをするようにしましょう。

吹き出し 左

いかがでしたでしょうか。
J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップ後の審査の流れは、このような流れとなっています。
スムーズにキャッシングに繋げることができるように、審査の流れやポイントを把握しておくといいですよ。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップでみずほ銀行と情報連携すべき理由

吹き出し 右

J.Score(ジェイスコア)は、みずほ銀行と情報連携することで、様々なメリットを得ることができますよ。
便利になる嬉しいメリットばかりですので、是非情報連携してみませんか。
みずほ銀行との情報連携にはどのようなメリットがあるのか、詳しくご紹介してみます。

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップはみずほ銀行との情報連携がオススメ

J.Score(ジェイスコア)は、みずほ銀行とソフトバンクが共同設立した企業です。
そのため、J.Score(ジェイスコア)ではみずほ銀行と情報連携をして、利用者に様々な特典を与えてくれます。
魅力的な特典ばかりですので、J.Score(ジェイスコア)のご利用がもっと便利になること間違いありませんよ。

AIスコアアップができる

みずほ銀行と情報連係することで、AIスコアップを図ることができます。
基準としては、みずほ銀行をご利用している継続年数、貯蓄の金額、みずほ銀行カードローンなどのみずほ銀行の商品をご利用していることなどが反映するようです。
そのため、みずほ銀行を長く使っている人には、高いAIスコアアップを期待することができるようです。
短いご利用期間ではAIスコアアップできるAIスコアは低いようですが、それでもAIスコアアップは望めるので情報連携した方が断然いいということになります。

金利を下げることができる

みずほ銀行と情報連携するだけで、金利を下げることができます。
年0.1%金利を下げることができるので、もっとお得な金利でご利用ができるようになりますよ。
J.Score(ジェイスコア)は金利が銀行系カードローンや大手消費者金融よりも低いのに、もっと金利を低くすることができますよ。

みずほ銀行の特典を受けることができる

2018年夏ごろからみずほ銀行の「マイレージクラブ」との情報連携を開始することになり、様々な特典を受けることができるようになりました。
以下のような人が、サービスを使うことができるようになります。

  • J.Score(ジェイスコア)に登録している>
  • みずほダイレクトマイレージクラブに入会している
  • みずほダイレクト「インターネットネットバンキング/モバイルバンキング」または、簡単残高決済の初回登録をしている

この3つのポイントに該当していると、以下のような嬉しい特典を得ることができます。

  1. みずほ銀行ATMとイオン銀行のATMの時間外手数料とご利用手数料が0円になる
  2. セブン銀行やローソンATMなどのコンビニATMのご利用手数料や時間外手数料が4回まで無料になる
  3. みずほ銀行ATM・イオン銀行・みずほダイレクトをご利用の際のみずほ銀行本支店あての振込手数料が無料になる

このように、みずほ銀行口座をお持ちの人には、便利な特典がいっぱいついてきます。

J.Score(ジェイスコア)とみずほ銀行は絶対に情報連携したほうがいい

J.Score(ジェイスコア)とみずほ銀行の情報連携をすると、たくさんのメリットがあります。
そのため、J.Score(ジェイスコア)ご利用の際は絶対にみずほ銀行と情報連携したほうがいいといえます。
みずほ銀行を使っている人は、絶対にJ.Score(ジェイスコア)と情報連携をした方がいいですよ。

もしみずほ銀行の口座をお持ちじゃない人でも、契約して少し貯蓄させておくだけでAIスコアアップになるので、口座開設がオススメですよ。
みずほ銀行のご利用は、全国どこにお住まいの人でも口座を作ることができます。
お近くにみずほ銀行が無い場合でも、電話にて申し込みができます。
また、ご利用はインターネットやコンビニATMでご利用が可能ですので、店舗が身近になくても問題ありませんよ。

吹き出し 左

いかがでしたでしょうか。
このように、J.Score(ジェイスコア)はみずほ銀行と情報連携するとメリットがたくさんある融資サービスです。
キャッシングというのは、融資条件が良い方が断然いいですよね。
そのためには、少しでも融資条件が良くなるように努力することも大事となります。
J.Score(ジェイスコア)はみずほ銀行と情報連携するだけで叶うので、情報連携は必ずするべきといえます。
J.Score(ジェイスコア)のご利用もみずほ銀行のご利用も、両方が良くなり便利になりますよ。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップにチャレンジしてみよう

吹き出し 右

今話題になっている、J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディング。
AIスコア・レンディングは誰でもできますので、是非チャレンジしてみませんか。
しかし、AIスコア・レンディングにチャレンジしてみることに迷っている人も少なくないようです。
AIスコア・レンディングを気軽に受けてほしい理由や知ってほしいポイントなど、ご紹介していきます。

J.Score(ジェイスコア)とは

J.Score(ジェイスコア)とは、みずほ銀行とソフトバンクが50%ずつ出資して新しく作った消費者金融です。
消費者金融の中に何か新しい物を取り入れようとし、ローン審査にAIという人工知能を取り入れました。
AIというのは最先端といく新鋭のテクノロジーであり、今後も様々な新しい分野に応用される期待が高い技術です。
J.Score(ジェイスコア)は、みずほ銀行が持っている膨大な個人データと、ソフトバンクユーザーのビッグデータをAIに融合させ、ローン審査に組み込みました。

徹底したAIスコア・レンディングの活用でローン審査をカバー

J.Score(ジェイスコア)は、徹底したAIスコア・レンディングの活用により、従来の消費者金融のスコアリング審査でカバーすることができなかった部分を追加することを実現しました。
また、業務の効率化を図りローコスト運営の実施により、低金利や各種サービスの実現へとみちびくことができました。
そのため、みんなが納得できるキャッシングサービスとなったのです。

J.Score(ジェイスコア)のAIスコア診断やAIスコアアップを行うべき理由

J.Score(ジェイスコア)のAIスコア診断やAIスコアアップは、誰もがすべきといえます。
その理由は、AIスコア診断やAIスコアアップをしただけでは個人信用情報機関に記載されないからです。
個人信用情報機関には、融資の審査を受けなければ情報が記載されません。
そのため、AIスコア診断やAIスコアアップをいくら行っても、信用情報機関には記載されないのです。

一般的な銀行カードローンや消費者金融の場合、J.Score(ジェイスコア)のようなシステムではないので、仮審査や本審査を受けた段階で信用情報機関に登録されてしまいます。

AIスコア診断やAIスコアアップは、事前に自分の利率や契約極度額がわかるだけです。そのそのため、AIスコアの結果に納得できない場合は、その後の審査の申し込みをしなければいいだけです。
よって、信用情報への影響は一切ないのです。
どなたでも、気軽にためすことができるのです。

J.Score(ジェイスコア)はデモAIスコア体験も可能

J.Score(ジェイスコア)に対して乗り気ではない場合は、まずはデモAIスコア診断で試してみてはどうでしょうか。
J.Score(ジェイスコア)では、本格的なAI審査を受ける前にデモAIスコアを受けることができますよ。

デモAIスコア体験では、年齢、勤続年数、年収、雇用形態、趣味の5つの属性を入力することで、簡易AIスコア経験をすることができます。
AIスコア診断というのはどのようにするのか、これでわかりますよ。

もちろん簡易AIスコア診断はあくまでお試しですので、本当の自分のAIスコアではありません。
そのため、簡易AIスコア診断でAIスコアが600点に満たなくても気にすることはありません。
あくまで練習ですので、本当の自分のAIスコアを知りたい場合は、体験後に正式なAIスコア診断にチャレンジしてみるといいですよ。

AIスコア・レンディングとは

AIスコア・レンディングというのは、AIスコアは特典、レンディングは融資を指します。
AIスコア・レンディングというのは、得点に基づいた融資ということです。
AIスコア・レンディングでは、AIとビッグデータにより算出されたAIスコアにより、J.Score(ジェイスコア)の融資利率や契約極度額を決めます。
AIによって算出されたAIスコアの上限は1000点であり、600点以上であれば融資の審査を受けることができます。
さらに、契約後もAIスコアアップをすることで、融資利率の引き下げや契約極度額のアップを期待することもできます。

AIスコア診断とは

AIスコア診断のAIとは、人工知能を指します。
各種情報から一定の知識を取得したり、一定の将来予測を行う機械学習などの技術を持っています。
それらの技術をローンの診断に取り入れたのが、AIスコア診断となります。

AIスコア診断により、個人が持っている様々な情報や特性により、顧客の信用力をAIが読み取ってスコア化します。
今までは融資の判断から外されていた、様々な顧客の情報を従来の個人情報のAIスコア審査に加えて総合的に判断することで、顧客の信用力をより高めて等身大に近づけるのです。

J.Score(ジェイスコア)はキャッシング審査の新しい形をAIスコア化

今までの一般的な銀行カードローンや消費者金融のスコアリング審査では、現時点の個人情報に基づく審査を行っています。
そのため、ある程度年齢が高い正社員などの層に有利な審査となっています。
若者や非正規雇用者、身分が不安定で年収の低い人には、不利な審査方式となっています。

しかし、AIスコア診断の場合は、申し込みをする人の将来性もスコア化できるようになっています。
そのためスマホユーザーの多くを占める若者も取り込むことができるので、従来以上に審査対象の人が広がります。
今後は、J.Score(ジェイスコア)によりキャッシング審査が公平になり、誰もが好条件で融資を受けることができる時代になることが期待されます。

吹き出し 左

いかがでしたでしょうか。
J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングは、気軽に受けてみるといいですよ。
自分の今現在のAIスコアがわかり、金利とご利用可能額の評価がわかります。
それを確認した上で、融資に進むかどうかを考えればいいのです。
J.Score(ジェイスコア)は銀行カードローンや消費者金融よりも金利が低いので、お得に融資を受けることができますよ。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップはライフスタルの改善でスコアUP!

吹き出し 右


J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップでAIスコアを上げると、より良い金利と融資金額でご利用することができますよ。
そのためには、AIスコアアップができるよう改善を試みることも大事となります。
そこで誰でもできる方法といえば、ライフスタイルの改善ではないでしょうか。
J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップのためのライフスタイルの改善について、ご紹介していきます。

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップでスコアを上げる努力を

AIスコアの点数というのは、個人の信用力の目安となる数字です。
そのため、J.Score(ジェイスコア)でのご利用は、AIスコアの点数の高さが非常に重要となります。
AIスコアの数値がイマイチと思う人は、個人の信用力を高めることでAIスコア改善とすることができますよ。
AIスコアアップの中には様々な項目がありますが、中でも誰もがAIスコアアップしやすいのがライフスタイルの改善です。
誰もがどこかには、ライフスタイルの改善要素はあります。
そこを上手く改善していくことで、AIスコアのスコアアップを期待できますよ。
どの部分がAIスコアアップに見込めるのか、色々考えて行ってみるといいですよ。

AIスコアアップのためのライフスタイル改善方法

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアアップのためのライフスタイル改善方法は、以下が挙げられます。

役職を上げるなどにより年収を上げる

役職を上げるなどで年収を上げると、AIスコアアップを期待できます。
歩合制の職業の人は努力で年収を上げることもできるので、意外と出来ないスコアアップではありません。

職業を変えて今より職業の地位を上げる

パートやアルバイトの人が正社員になるなどにより、AIスコアアップを見込めることができます。
正社員になれる会社に就職して、正社員扱いになるとAIスコアアップが期待できますよ。

借金を返済する

他社から借入れしている借金を少しでも多く返済すると、他社借入金額が少なくなるのでAIスコアが上がることがあります。

他社のご利用の遅延や延滞を無くす

他社ご利用の遅延や延滞がある人は、AIスコアはかなり低めになってしまいます。
そのため、他社の延滞や遅延がある人は、まずは遅延や延滞の状態を無くしましょう。

むずかしい資格を取る

資格を持っていることは、AIスコアを高くすることができます。
そのため、難しい資格の取得をするといいですよ。
誰もが取れる普通自動車免許のような資格ではなく、誰でも取ることができない特殊な資格が良いでしょう。

お金を細かく管理して無駄使いを無くす

AIスコアアップの項目の中には、お金の管理の項目もあります。
お金を細かく管理して無駄遣いをなくしている人には信頼性があると判断され、AIスコアアップを望むことができます。
お金の使い方を細かく管理して、無駄使いを無くすことに努めましょう。

飲酒やたばこを減らす

飲酒が多い人やタバコを吸う人というのは、将来性と信頼性がない人と判断されてしまいます。
お酒を飲む人やタバコを吸う人は、極力量を減らすようにしましょう。
もちろん、止めることが1番望ましいです。

定期的なログインでAIスコアアップ

これらを改善するためには、ライフスタイルを細かく変える必要性があります。
地道に努力をして、ライフスタイルでAIスコアアップにチャレンジしてみましょう。
そのためには、定期的にJ.Score(ジェイスコア)にログインして、回答を更新することが大事となります。
AIスコアアップは、過去に答えた質問の内容をいつでも編集して更新することが可能です。
日々努力をしている再回答の内容に、AIスコアが応えてくれて上がる可能性は十分に高いといえます。

AIスコアアップ更新しないとAIスコアが下がってしまうこともある

AIスコアというのは、一度数値を出した後に何もせずに放置しておくと、AIスコアが下がってしまうこともあります。
AIスコアの算出方法は、時代や環境の変化に対応するために常に更新されています。
なぜ常に更新するのかというと、人の考え方の変化と同じで時より変わることがあるという考え方です。
時代に合わせて最適な評価をするために、日々変化しているのです。
そのため、AIスコアの更新部分というのは日々変わることもあり、算出方法が変われば同じ情報の内容であってもAIスコアの数値は変わります。

そのため、一度AIスコアアップしただけで長期に渡り放置している人は評価が下がってしまい、AIスコアも下がってしまうという流れになってしまうことがあるのです。
そのためにも、AIスコアアップは定期的に更新しておくことが大事となります。
時代に合わせた最適な評価をしてもらうためにも、常に新しい状態の情報に更新しておくようにしましょう。

吹き出し 左

いかがでしたでしょうか。
AIスコアアップというのは、ライフスタイルの改善で誰もがAIスコアを上げることができます。
AIスコアが低いと思う人は、ライフスタイルの改善へと目を向けてみるといいです。
また、定期的なAIスコアアップによってもAIスコアを上げることができるので、定期的な更新にも目を向けるようにしましょう。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓