↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓

最近口コミなどでとても注目されているキャッシングサービスといえば、J.Score(ジェイスコア)ではないでしょうか。
銀行カードローンや消費者金融とは違う、新しいキャッシングシステムです。
どのようなキャッシングシステムなのか、J.Score(ジェイスコア)の魅力についてご紹介します。

J.Score(ジェイスコア)ってなに?

J.Score(ジェイスコア)は、AIスコアによって適切な金利、極度額を提供するAIスコア・レンディングを提供しています。
ちょっと変わった決め方なのですが、AIが顧客の信用度や可能性を細かい部分まで審査して、スコア化(数値)にします。
それによって、金利や貸付限度額を決めるのです。
当たり前のことですが、キャッシングの際に顧客にお金を貸すか貸さないかというのは、金融業者の人との判断で行います。
J.Score(ジェイスコア)では人間が判断するのではなく、高性能なAIが顧客の情報を分析してスコア化して、融資が可能な相手なのかどうかを判断します。
AIが人を判断して融資の可能性を精査する、まさに近未来のキャッシング審査の考え方の世界です。

従来の銀行系カードローンや消費者金融は属性や債務性で審査をしていましたが、J.Score(ジェイスコア)は利用者の信用度を点数化して点数により融資や融資内容を決めます。
1000点満点で評価され、600点以上であれば融資の対象となります。

金利や融資限度額はトップクラス

J.Score(ジェイスコア)は利用者の信用度を点数にして融資や融資内容を決定しますが、もう1つすごい部分といえば金利や融資限度額がトップクラスというところです。
金利は年0.8%~12.0%であり、銀行カードローンを超える低金利が魅力です。
また、借入限度額は10万円から1,000万円までとなっています。
AIスコアの点数にもよりますが、金利の低さと借入限度額の高さは、一般的な銀行カードローンや消費者金融では絶対に真似できない凄さです。

AIスコアの数値改善で金利が低くなり利用限度額も上がる

J.Score(ジェイスコア)のキャッシングは、申し込み者のAIスコアの点数によって貸付条件が変わります。
よって、利用途中でAIスコアの点数に変化が合った場合は、貸付条件を変えることも可能となるのです。
一般的な銀行カードローンや消費者金融の場合、申し込み後の審査通過の時点で金利と限度額は決まります。
J.Score(ジェイスコア)は、AIスコアの点数が変動することで利率や貸付限度額も変動するのです。
J.Score(ジェイスコア)の利用中は、AIスコアを随時更新していくことが可能ですので、こまめに情報を変更していくといいですよ。

振込融資で振込手数料がかからない

J.Score(ジェイスコア)は、銀行振り込みでの融資となります。
ATMなどに出向くことは必要ないので、便利ですよね。
家に居ながら融資を受けることができるので、手間いらずです。
銀行振り込みの融資というのは従来の融資にもあることですが、J.Score(ジェイスコア)の素晴らしい部分は振込融資の際の振込手数料が一切かからないところです。
なんと、振込手数料はJ.Score(ジェイスコア)側が負担してくれているみたいです。
楽に手数料無料で融資を受けることができる、大変便利なキャッシングサービスです。

みずほ銀行やソフトバンクを使えば金利がお得に

J.Score(ジェイスコア)は、みずほ銀行とソフトバンクが連携して作ったサービス企業です。
そのため、みずほ銀行やソフトバンクユーザーの場合は、情報連携することでAIスコアの点数を上げることができます。
AIスコアの点数が低くてみずほ銀行やソフトバンクユーザーではない場合は、みずほ銀行の口座を作ったりソフトバンクをご利用するようにすると、AIスコアの点数を上げることができるので、オススメです。

AIスコアの点数がクリアしても融資につなげられないこともある

J.Score(ジェイスコア)は1,000点満点中600点以上であれば審査の対象となりますが、AIスコアの高さがクリアした後は通常の金融機関と同じ審査を受けないといけません。
個人信用情報の確認や在籍確認を行い、融資出来る相手と判断された時点で、融資となります。

J.Score(ジェイスコア)のデメリット

J.Score(ジェイスコア)は大変画期的で素晴らしいサービスなのですが、デメリットもあります。
J.Score(ジェイスコア)にはどのようなデメリットがあるのか、ご紹介していきます。

インターネット申し込みしかできない

J.Score(ジェイスコア)は、インターネット申し込みしか出来ません。
そのため、電話などでの融資の申し込みは一切受け付けられていません。
インターネットが苦手な人には、面倒なキャッシングサービスともいえます。

営業時間以外は借入ができない

営業時間以外は翌営業日対応となるので、場合によっては対応が遅いと思うかもしれません。
例えば金曜日の15時に申し込むと、土日とお休みになるので、対応してもらえるのは翌週の月曜となってしまいます。
ご利用の際は、時間や曜日などをきちんと確認して、申し込むようにするといいですよ。

↓↓J.Score(ジェイスコア)はコチラ↓↓


吹き出し 右

いかがでしたでしょうか。
J.Score(ジェイスコア)ってちょっと変わっていますが、利用してみたいと思いませんか。AIスコア診断は無料です。
思いのほか便利なポイント満載ですので、誰でも1度はAIスコア診断をすることをオススメします。
今ご利用のキャッシングよりも、数倍好条件でご利用できることも夢ではありませんよ。