愛媛銀行のカードローンのデメリット

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」は、メリットも大変多くありますがデメリットもあります。デメリットもきちんと把握して、便利にご利用するようにしましょう。

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」のデメリットを、まとめてみました。

愛媛銀行のカードローンにはデメリットもある

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」には、残念ながらデメリットもあります。

便利なカードローンにもデメリットはあるので、しっかり把握して便利にご利用することが大事となります。デメリットもしっかり把握して、都合よく便利にご利用しましょう。

愛媛銀行のカードローンのデメリット

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」には、このようなデメリットがあります。

即日融資にならないことがある

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」は、最短即日審査通過とうたわれていますが、申込時間によっては即日審査通過とならない場合があります。また、振込融資ですので、銀行の営業時間内に契約をしないと振込融資ができません。

即日融資にしたい場合は、朝1番に申し込みをして銀行営業時間以内に契約するようにしましょう。また、申し込みの際に即日融資希望と伝えておくことで、即日融資にみちびくことができる場合もあります。

口座振替で返済はできない

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」の面倒な部分といえば、自分の口座から振替返済ができないことです。

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」の返済方法は指定口座への振込返済となります。そのため、自分が自ら動いて返済しないといけません。返済を忘れてしまう不安もあるので、厄介といえます。

しかし、愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」は、返済日が決まっておらず、好きな日に返済が可能です。そのため、返済日に振込返済をするのを忘れてしまったなどのトラブルがないので、安心して好きな日に返済ができます。口座振替はできませんが、振込返済には柔軟性があるといえるでしょう。

愛媛銀行のATM以外は手数料がかかる

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」は、返済は指定口座に振込返済となります。

愛媛銀行のATMからご利用すると手数料は無料ですが、他の提携ATMを使うと手数料がかかってしまいます。提携ATMによりますが、108円~216円の手数料がかかってしまいます。

学生はご利用できない

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」は、申込み者に対して柔軟性がある銀行系カードローンですが、学生は利用NGとなっています。アルバイトやパートでいくら多くの収入を得ていても、愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」の審査の対象とはなりません。

専業主婦は配偶者に内緒でご利用はできない

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」は、専業主婦でも審査の対象となります。

しかし、配偶者に内緒でご利用はできません。専業主婦は収入がないので、配偶者による配偶者貸付でのご利用となります。そのため、配偶者に在籍確認を行うので、配偶者にご利用がバレてしまいます。

吹き出し 左

いかがでしたでしょうか。
愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」には、このようなデメリットがあります。

愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」は便利さが多いカードローンです。ですので、この程度のデメリットはやむを得ないといえるでしょう。デメリットもきちんと把握して、愛媛銀行のカードローン「ひめぎんクイックカードローン」を便利にご利用しましょう。