ゆうちょ銀行のキャッシュカードでキャッシング?

お金を借りたいけれど、カードローンはちょっとという方、ゆうちょ銀行のキャッシュカードはお持ちでしょうか?実はキャッシュカードにクレジット機能を持たす事ができます。

キャッシュカードからJP BANKカード

ゆうちょ銀行は、現在銀行業務の金融機関です。
ですから、キャッシングではクレジットカードと一体型の銀行カードローンになります。
このゆうちょ銀行のカードローンは、一律15%のキャッシングができる内容で、10万円、20万円、30万円の限度額が付きます。

クレジットカード会社によっては、JCBでは50万円まで対応。
よくある銀行カードローンとは異色の内容ですが、キャッシュカードでそのままカードローンになるのは手軽です。

審査は厳しい?

銀行カードローンの準ずる内容です。
収入がある、信用情報で金融事故がないことが条件です。

実は、限度額が大きくないゆうちょ銀行のカードローン。
また金利でも大きな魅力がないため、あまり人気がないというか、情報が少ないです。
金利が安いとか、利便性が高いこともなく、甘い審査なら食いつきは良いのですが、ここは銀行。甘い審査ということはないです。

初キャッシングにはオススメ

18歳以上の安定収入の方、配偶者に安定した収入がある方にもオススメです。
限度額が小さく、消費者金融よりも低金利ということで言えば、初めてのキャッシングには向いています。アルバイトをしている学生も持て、18歳からというのが、他のカードローンと比較をしても、対象年齢が低く設定されています。

ゆうちょ銀行の別のカードローンしたく

こちらはキャッシュカードではなく、銀行カードローンとして提供しているキャッシングです。
スルガ銀行のサービスであり、ゆうちょ銀行が窓口になっている銀行カードローンです。
7.0~14.9%、800万円限度額の普通の銀行カードローンです。

キャッシュカードとの併用ではなく、別に申し込みをすることになりますが、審査などはスルガ銀行の内容になります。もし多額の借入をしたいときには、こちらの銀行カードローンがオススメですが、一般カードと同じ内容です。審査では、銀行カードローンと同じですが、ネット銀行の審査から行くと、多少甘いことも言われています。

ゆうちょ銀行での2つのカードローンがありますが、それぞれニーズに対応して商品を選択してみてください。ATMは全国のゆうちょ銀行で使用できることから、使い勝手も良いです。